ドクターよりドクターより

「歯っとする話」をお届けします。

子供の頃より危ない!?大人の虫歯

大人の歯が虫歯になりやすい部位があります。
どこだと思いますか?

虫歯菌

それは・・・

  1. 歯ブラシが届きにくい歯の溝や歯と歯の間
  2. 過去に治療を受けた歯の詰め物の周囲・・・『二次う蝕』
  3. 歯と歯茎の境目・・・『根面う蝕』

などです。

Q&Aコーナー

う蝕とは?
虫歯のことです。
二次う蝕とは?
過去に虫歯を治療したときに入れた詰め物と歯との間に隙間ができ、菌が入り込んで発生するものです。
根面う蝕とは?
歯周病や歯の磨き過ぎなどで歯茎が、退縮し歯の根元の象牙質が露出した部位に発生するものです。

さらに、大人の虫歯には厄介な面も多いです。

歯のエナメル質が成熟しているので、虫歯になっても進行が遅く、痛みをあまり感じないままじわじわと進んでいくこともあります。

虫歯を予防するには、毎日のケアを怠らないのはもちろん、定期的な歯科医院でのチェックも必要です。

決して油断をせず、時間を見つけて検診に足を運びましょう。

歯医者さんのイラスト(女性)